HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 北海道で釣りや屈斜路湖でカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログでは、そんな北海道での生活で感じたこと、気になっていることなどを自由きままにつづっています。ガイドツアーの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< 北海道の2月の雨 | main | 春一番の低気圧でホワイトアウト >>
今期の薪あつめ、ほぼ終了
来シーズン用の薪(まき)

来シーズン用の薪(まき)あつめは、いちおう終了です。薪小屋(仮)の中には、すでに割った薪を半シーズン分ほど詰め込んであります。で、この写真の分量が、約1年半分ぐらい。合計で、2シーズン分ぐらいはあるでしょうか。あとは暇なときに玉切りして、薪割りです。今回は比較的細い木が多かったので、薪割りは楽が出来そうです。

あと数本、風などによって倒れた木が、雪の下で横たわっているので、雪が完全にとけてから、もう数本増えることになるでしょうか。それとも来シーズンにしようか・・・。
| 一筆 | 22:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
コメントありがとうございます。

自然の中で生活するという、ある意味ではゼイタクを手に入れた反面、失ったものもあるんです。例えば、買い物へ行くにしても、ついでに2つ、3つの用事が無いと少々おっくうになります。

理想的には都会で働き、休日を田舎で過ごすというのが良いのでしょうが、仕事の都合や地理的な問題なんかで、なかなか思うようにはいきません。そこでどちらかを選ばないといけなくなったんです。

そして、わたしは仕事も休日も、うっかり田舎を選んでしまった・・・。
| 外山 明俊 | 2008/07/29 9:43 PM |
すごい所に住んで居るんですね
自分は 札幌だから 考えられない光景です そういった生活に 憧れる反面大変な事もたくさん有るでしょうね
でも きっと今は とても素晴らしい自然に囲まれ 日々を 幸福に過ごして要るんでしょうね
うらやましいです
| 北上 | 2008/07/29 10:01 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hokkaido.toyamarod.com/trackback/768872
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ