HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 北海道で釣りや屈斜路湖でカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログでは、そんな北海道での生活で感じたこと、気になっていることなどを自由きままにつづっています。ガイドツアーの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< 屈斜路湖、開氷(解氷)マヂかの写真 | main | 屈斜路湖でカヌー滑り >>
屈斜路湖の不自然
屈斜路湖の不自然

 世界に誇れる自然の宝庫、北海道。

 その中でも特に大自然がとっても魅力的な屈斜路湖周辺。

 しかし、残念ながら、少し目線を変えるだけで、不法投棄されたゴミがそこかしこに散乱している。とてもひとりで回収など不可能だと諦めて、結局、手をつけられずに放置、あるいは見て見ぬふりをするしかないのが現状です。

 今の時期は、まだ下草が茂っていないせいか、余計に見たくないものが目に入ってしまいます。いつもは気にも留めないガラスの破片や洗濯機を横目で見つつ、ちょっと許しがたいゴミを見てしまったので、今回はちょっとした記事に記しておきます。

 「帯広営林局」ってプレートがかなりの数散乱。まー自分の管轄外に捨てれば良いって感じか。最近捨てられたものじゃないので、時効ってことですね。長ーい時間をかけて自然に帰ってゆくことでしょう・・・。目ヲツブリマショウ。


| 環境 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hokkaido.toyamarod.com/trackback/1263465
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ