HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 北海道で釣りや屈斜路湖でカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログでは、そんな北海道での生活で感じたこと、気になっていることなどを自由きままにつづっています。ガイドツアーの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< コンデジ用フィルター・アダプター・ホルダー | main | 釧路湿原の夕日 >>
川辺の愛嬌もの

川辺の愛嬌もの

川で釣りをしていると、さまざまな小動物が、よく顔を出してくれて、心を癒してくれます。あまり警戒心が強くはなく、人が近づいても好奇心が旺盛なのか、あるいはエサをもらったことが記憶にあるのか、こちらに近づいてくるものもいます。

野生動物には絶対にえさを与えないように心がけたいものです。それが野生動物のためにもなることなのです。

あと、野生動物と言っておきながら、残念なのは、なかに外来生物も混じっているということ。ミンクは、もともと養殖していたものが、野生化したものです。

もとの自然に戻すことは、いまや不可能となってしまいましたが、いま、与えられている自然の姿を少しでも長くそのまま残していければ、ありがたいな、と、思っています。

| 環境 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hokkaido.toyamarod.com/trackback/1263435
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ