HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 北海道で釣りや屈斜路湖でカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログでは、そんな北海道での生活で感じたこと、気になっていることなどを自由きままにつづっています。ガイドツアーの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< うちの裏の裏道へ通ずる裏道 | main | バッテリーのひなたぼっこ >>
我が家の最低気温更新!! -30.9度C
我が家の最低気温更新!! -30.9度C

前の日の晩からマイナス20度を軽〜く下回って、家の端々からは「バチンッ」とか、「バキッ」とかいうような音が響き、これはいつもとは違うな〜、冷えるゾ〜・・・、などと思っていたら、案の定、朝、あっさり最低気温を更新しました。

あくまでも我が家での記録なのですが、
最も信頼しているデジタル温度計を信じると
−30.9度C。

今までの記録を7度もオーバーするとは驚きです。正しくはアンダーですね・・・。

量販店で購入した安価なデジタル内外気温計では、
外気が−28.4度C。
同じく安物デジタル温度計は、電池が弱り消える寸前の状態でも、薄ら確認できる数字は、−32度C。
古くから使ってる寒暖計は−30度以下なので計測不能。

ペアガラスのサッシに付いた霜

この寒さでは、断熱性に優れるといわれているペアガラスのサッシにも結露というか霜が付きました(結露が凍りついたような状態)。

しかし、室内はビックリするぐらいいつもと同じで、薪ストーブも夜にたいたまま朝までにはほとんど暖は残っていませんが、室温が10度を下回ることはありませんでした。寒いのは窓際のみです。窓からは常に冷気が降りてきますが、家全体を冷やすほどではなかったようです。

最低気温を記録したその直後、部屋着のまま外へ飛び出し、この寒さを体感したのは言うまでもありません。氷点下30度、メッタに体験できませんから・・・。
| 一筆 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hokkaido.toyamarod.com/trackback/1254188
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ